小学生向け通信教育

【チャレンジタッチ1年生口コミ】やってわかったことは?

チャレンジタッチ1年生口コミ

3月末生まれの長男が、この春から小学生になりました!(2021年4月)

幼児教育はいろいろ試した結果、年長で『こどもちゃれんじ思考力特化コース』と『Z会幼児コース』に落ち着き、一生懸命やる時もあればサボる時もあり。

でも、思考力や創意工夫力、勉強が楽しいという気持ちはかなり養えましたよ。

小学生でも引き続き、しばらくはチャレンジとZ会を併用することにし、Z会は紙の教材、チャレンジはタブレット型の『チャレンジタッチ』をやってみることに。

子供は初めてのタブレット学習に早くもハマっていて、毎日学校から帰るとすぐに取り組んでいますよ♪

ここでは、チャイルドコーチングマイスターで幼児と小学生の教育に携わり1児の母でもある筆者が、進研ゼミの『チャレンジタッチ1年生』をレビューします。

 

実際に受講した感想を先にまとめると、次の通り。

チャレンジタッチ1年生の『メリット』

  • 学校の予習復習がバッチリできる
  • AIでレベルと問題数を個別調整して配信
  • ダブルとき直しシステムで、苦手な箇所を克服できる
  • 応用・思考力問題を無料で受講できる
  • 算数と漢字の先取り学習ができる
  • チャレンジイングリッシュが無料で、英検準1級レベルまで学べる
  • プログラミング・サイエンス・電子書籍1000冊と、コンテンツが盛りだくさん
  • キャラクター『コラショ』がすご~く褒めてくれるので、子供が喜んで勉強する
  • 親と子供のメールのやり取りが楽しい
  • タブレットとタッチペンが無料
  • 1人で学べる
  • 紙のドリルやテストも付くので、鉛筆で書くお勉強もできる

チャレンジタッチ1年生の『デメリット』

  • 幼児教育をしてきた子には簡単すぎる
  • 中学受験対策には弱い
  • 各学習の入り口がごちゃごちゃしてわかりにくい
  • 問題の前のストーリー・ナレーションが長い
紙のチャレンジ1年生より、かなりおトクだと感じたよ♪

ではさっそく詳しくみていきましょう♪

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

さっそくチャレンジタッチ1年生を体験する

 

併用受講しているZ会小学1年生の口コミはこちらからどうぞ♪

 

チャレンジタッチ1年生で何をどこまで学べるの?

チャレンジタッチ1年生コンテンツ

まず、チャレンジタッチ1年生で何が学べるのか、みてみましょう。

  • 国語と算数の『基礎』
    小学校の教科書に沿った基礎問題
  • 国語と算数の『応用』
    教科書レベル以上の応用問題や思考力問題
  • 漢字と計算の先取り学習
    小6レベルまで無制限
  • 文字ドリル・語彙力ドリル・音読の練習(マイクで)
  • 英語
    聞く・話す・読む・書く
    英検準1級レベルまで無制限
  • プログラミング・サイエンス動画・思考力問題・表現力問題
    それぞれ随時
  • 電子書籍約1,000冊

これらがすべて、どこまでやっても追加受講費無料!

同じタブレット教材でも、『スマイルゼミ』や『RISU算数』はレベルを上げたり問題数を増やすと追加受講費がかかるので、チャレンジタッチは本当にお得。

チャレンジイングリッシュも以前は有料オプションだったけれど、2019年から無料になっています。

これらの学習に加えて、『ごほうび動画』や『お楽しみゲーム』、『親子のメールのやり取り』も。

そして、タブレット以外にも郵送のドリル冊子や紙の実力診断テスト、実験セットや漢字辞典なども随時付き、盛りだくさん!

これで月額2,980円(税込・年一括払いの場合)というのは、ホントにコスパよすぎです。

あまり深く調べずに「とりあえず1か月だけやってみよう」と始めたけれど、あまりのコンテンツの多さとコスパの良さにびっくりして、しばらく続けることに決定しました。

国語・算数の基礎はバッチリ。さらに漢字・計算・英語を無制限で先取り学習できるのは、タブレットならではですね♪

それでは、コンテンツを詳しくみていきましょう。

 

チャレンジタッチ1年生のメインレッスンは『国語』と『算数』の2つ

チャレンジタッチ1年生メインレッスン

まず、トップページの『きょうしつ』に入ると、メインレッスンが開始。

チャレンジタッチのトップページにはきょうしつの他にも『アプリきち』『みらいタワー』『おたのしみランド』などいろいろな入口があり、1つの町のようになっていますよ。

これがごちゃごちゃしていて、大人からすると

「どこで何を学べるのかわからない、もっとスッキリして~!」

と思うのだけれど、子供はなんのその。笑

逆にゲーム感覚で楽しいようで、私にはいまだに完全には理解していない仕組みもすぐに覚えてしまいました。

 

国語と算数のメインレッスンの口コミ・レベルは簡単

チャレンジタッチ1年生のメインレッスンは国語と算数で、毎日自動的に『おすすめ4レッスン』が表示されます。

教科書に沿った基礎レベルの問題が国語算数それぞれ13回。

まずは『国語』から。

チャレンジタッチ1年生国語

書き順、画数、ハネ、はらい、全体のバランスまでしっかり指摘してくれます。

その反面、クセのある文字だとなかなか正解にならないことも。

そんなときは、自分の書いた文字とお手本の字の違いを、バーをスライドさせて見比べることができます。

チャレンジタッチ1年生ひらがな

たとえ親がつきっきりで教えても、字を正しくきれいに習得するのは難しいこと。(親の言うことはなかなか聞かないですしね^^;)

正しい文字をしっかり身に付けるのは、紙の教材よりもタブレットの方に軍配が上がりますよ

ちなみに、「文字の採点が厳しすぎる」と感じるときは、設定から文字の判定レベルをやさしくすることもできます。

 

チャレンジタッチは、タッチペンの感度もいいのでストレスもなし。

字を書くときにタブレットに手をついてしまうと読み取ってくれないけれど(スマイルゼミは手をついてもOK)、必ず右端(左利きの場合は左端)に書く欄が設置されて、画面の外に手をついて書けるので、問題ありません。

また、紙のドリルや実力テストも随時送られてくるので、紙で書けなくなる心配も無用ですよ。

 

次にチャレンジタッチ1年生の『算数』

こちらもメインレッスンは学校の教科書に沿った内容で、授業の予習復習がしっかりできます。

チャレンジタッチ1年生算数の口コミ

キャラクターの『コラショ』がたくさん励ましてくれるので、1人でもラクラク学べます。

チャレンジタッチ1年生コラショの口コミ

 

このように、チャレンジタッチ1年生の『メインレッスン』の国語と算数は、学校の授業に最低限ついていける簡単なレベル

幼児教育をしてきた子にとっては、正直簡単すぎる内容だと思います。

でも、幼児通信教育はどれも国語も算数も小1前半まで先取り学習をしているので、簡単に感じるのは当たり前ですね。

ここで「簡単だから勉強しなくてもいいや」と学習習慣をなくしてしまわないことが大切!

後と書くけれど、チャレンジタッチ1年生には小6の学習まで先取りできる『漢字アプリ』や『計算アプリ』など、たくさんのコンテンツがあるので、それらをうまく活用してモチベーションを下げないようにしましょう。

実際に使っている教科書に沿った内容だから、幼児教育をしてこなかった子でも絶対に授業についていけるよ♪

 

チャレンジタッチ1年生『Wとき直し』の口コミ

小学校のお勉強で習慣づけたいことの1つは、「できなかったところを繰り返し復習すること」

これ、子供は苦手ですよねぇ。

だって楽しくないから。

でもつまづいたところを面倒臭がらずに1つずつきちんと理解していかないと、いずれお勉強についていけなくなります。

チャレンジタッチ1年生では、間違えた問題は『ダブルとき直しシステム』

  • その場でとき直し
  • メインレッスンの最終日に『キミ専用まとめ問題』でもう一度復習

と、2回解き直さないと終われないようになっているので、つまづいたところを絶対にそのままにはさせません

チャレンジタッチ1年生解き直しの口コミ

このシステムはとてもいいなと思いました。

さらにすべての学習が終わった後でも、いつでも『とき直し』をまとめたページで復習することができます。

チャレンジタッチ1年生復習問題

自動で復習できるのはタブレットの大きな利点。 わからないところをそのままにしないことが、勉強嫌いにしないコツだよ♪

 

チャレンジタッチ1年生の『赤ペン先生』の口コミ

メインレッスンを国語算数各13レッスン終えると、最後に『赤ペン先生』の添削課題がでてきます。

チャレンジタッチ1年生赤ペン先生の口コミ

チャレンジタッチ1年生は、赤ペン先生への提出もすべてタッチのみで完結

自分が子供の頃、進研ゼミの赤ペン先生の添削の郵送が面倒でいつもサボっていたので、オンラインで提出できるのはラクです♪

しかも添削問題は選択式ではなくすべて記述式

チャレンジタッチ1年生赤ペン先生国語

先生からのお返事もすべて手書きなので、郵送の添削のやり取りと内容は変わりませんよ。

そして昔から変わらない赤ペン先生の字のキレイさ

チャレンジタッチ1年生赤ペン先生の文字

子供の頃に憧れたのを思い出しました。

手書きでやり取りできるから、紙と変わらない温かみが伝わりますよ♪

 

赤ペン先生まで終えると冒険マップが完成・努力賞ポイントも

チャレンジタッチ1年生では、メインレッスンを1回するごとに『ぼうけんマップ』が一コマずつ開き、赤ペン先生の提出まで終わるとマップが完成します。

チャレンジタッチ1年生ぼうけんマップ

単純な仕組みだけど、子供はこういうちょっとしたゲーム性があるだけで俄然やる気を出しますね

また、努力賞ポイントも6ポイント付与。

毎月貯めていくと、さまざまな景品と交換できますよ♪

チャレンジタッチ1年生努力賞ポイントの口コミ

最初の交換ポイントが16ポイントとハードルが低目なのも、モチベーションを保ちやすい秘訣だよ♪

 

チャレンジタッチ1年生は、『発展問題』へ無料で自動移行

チャレンジタッチ1年生発展問題

チャレンジタッチ1年生のメインレッスンでは、1日4課題がおススメされるので、赤ペン先生を入れても1週間くらいで終了

「もの足りないのでは?」

と心配になるけれど、チャレンジタッチはこのあとにステップアップ問題が追加受講できるんです。

しかも、スマイルゼミやRISU算数では追加費用がかかるのに対し、チャレンジタッチは無料!

  • 教科書レベルの類題『演習問題』
  • 教科書を超えたレベルの『応用・思考力問題』

が、国語と算数それぞれ7回ずつ、計28回も。

たとえば、チャレンジタッチ1年生4月号・国語の『応用・思考力問題』

チャレンジタッチ1年生応用思考力問題

メインレッスンより少し考える問題です。

こちらは、チャレンジタッチ1年生5月号・算数の『応用・思考力問題』

チャレンジタッチ1年生算数応用思考力問題の口コミ

応用にはこういった文章問題も出てきます。

小学校のお勉強は、3・4年生から文章問題が増えて急に難しく感じるお子さんが多いので、1年生のうちから少しずつ慣れておくと後がラクですよ♪

 

ここまでの国語算数の課題数をすべて合わせると、

メインレッスン:26課題
赤ペン先生:2課題
発展課題:28課題

で、合計56課題

紙の教材で56ページだと1年生にしては多いけど、タブレットだとゲーム感覚で進めるのであっという間です。

筆記用具を用意したり、間違いを消しゴムで消したり、親が答え合わせをしたりする手間がない分、紙よりもかなり早くスイスイ進むと実感しました。

同じ時間でこなせる問題数は、紙よりタブレットの方が多いですよ♪

この56課題をチャレンジタッチの推奨する1日4課題ペースで進めると、ちょうど2週間で終了

でも、チャレンジタッチ1年生にはこの他にもコンテンツが盛りだくさんなので、次月号が配信されるまで物足りなくなることはありません。

ここからは、そのメインレッスン以外のコンテンツ、『計算・漢字・音読・英語』などについてみていきましょう。

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

さっそくチャレンジタッチ1年生を体験する

 

 

チャレンジタッチ1年生は、『計算と漢字』を6年生まで先取りできる

チャレンジタッチ1年生では、教科書に沿った毎月のメインレッスンとは別に、『計算と漢字』を学習することができます。

それも、自由にどんどん先に進めて、漢字も計算も小6レベルまで追加受講費無料!

これは、やる気のある子やお勉強が進んでいる子にはありがたいですよね。

 

チャレンジタッチ1年生『小学生計算まるごとアプリ』の口コミ

チャレンジタッチ1年生計算先取りの口コミ

まずはチャレンジタッチ1年生『小学生計算まるごとアプリ』

小1の1桁の足し算から小6の分数少数まで、27レベルでなんと約3,000問が収録!

チャレンジタッチ1年生計算アプリ

それも、ただのドリルではありません。

身につけたいレベルに合わせて『攻略プログラム』を組め、テストに合格するとステップアップしていけるという優れもの☆

チャレンジタッチ1年生計算アプリの口コミ

コラショも出てこないしナレーションも一切ないので、ゲーム性はなく単調な画面だけど、解き方をわかりやすく教えてくれるので無理なく計算が身につきますよ♪

チャレンジタッチ1年生計算先取り

空いているところにメモができるのも、何気にうれしいポイント。

親が説明するときにもラクですよ♪

チャレンジタッチ1年生計算書き込み

これだけの計算問題を紙でやるとすごい量になるよ。タブレットだと自由自在に反復学習できるから嬉しいね♪

 

チャレンジタッチ1年生『小学生漢字まるごとアプリ』の口コミ

チャレンジタッチ1年生感じアプリの口コミ

次はチャレンジタッチ1年生『小学生漢字まるごとアプリ』

こちらも計算アプリ同様、小1~小6までに習う漢字をすべて収録しています。

チャレンジタッチ1年生漢字先取りアプリの口コミ

1つの漢字を「なぞり書き」から「写し書き」、お手本無しで書くところまで段階を踏んで習得。

書き順や画数までしっかりチェックしてくれます。

漢字単体ではなくきちんと文の中で覚えていきますよ

また、間違えた漢字は「ニガテ箱」に入れられ、反復練習も。

漢字検定用のトレーニングもあり、まさに至れり尽くせりの漢字アプリ。

これさえあれば6年生まで漢字で苦労することはないと思いました。

漢字をどんどん覚えていくと自信になるし、1人で読める本も増えていくよ♪

 

チャレンジタッチ1年生の英語学習がすごい!

チャレンジタッチ1年生の大きな魅力の1つは、「英語をネイティブの発音で学べる」こと。

これが、実はタブレット型教材の一番のメリットかもしれません。

チャレンジタッチ1年生で英語を学ぶには2つの方法があります。

 

チャレンジタッチ1年生『えいごでおしゃべりタウン』(無料)

チャレンジタッチ1年生英語

えいごでおしゃべりタウンは、小学生向けの英語導入教材

簡単なあいさつや英単語を、キャラクター『コラショ』と一緒にゲーム感覚で学んでいきます。

チャレンジタッチ1年生英語口コミ

国語や算数のメインレッスンと同じ雰囲気で学べるから、最初はこちらから始めたほうが入りやすいよ♪

 

英検準1級レベルまで学べる『チャレンジイングリッシュ』(無料)

チャレンジタッチ1年生イングリッシュ

もっと本格的に生の英語をがっつり学びたいなら、『チャレンジイングリッシュ』に挑戦するのがおススメ。

アルファベットから高校英語(英検準1級)レベルまで12段階で、『聞く・話す・読む・書く』の4技能をしっかり身につけていきます。

以前は月額約2,000円の有料オプションだったけれど、2019年からチャレンジタッチの標準装備となり無料に!

チャレンジタッチの料金が月額税込2,980円(年一括払いの場合)なので、これだけでもかなりおトクですよね。

こちらはコラショは出てきません。

タブレットと一緒に送られてくるマイクを使って、ネイティブの外国人先生やキャラクターと一緒に学んでいきます。

チャレンジタッチ1年生English口コミ

また月1回ライブ型配信レッスンも受けられ、紙のワークドリルも無料でダウンロードできるので、小学生に必要な英語学習はこれで十分と言っていいでしょう。

推奨学習時間は1日10分♪ 保護者設定でメインレッスンに組み込めるので、毎日の英語学習が習慣化できますよ♪

 

 

チャレンジタッチ1年生のその他のコンテンツの口コミ

チャレンジタッチ1年生には、ここまでの

  • 国語と算数のメインレッスン
  • 計算と漢字の先取り学習
  • 英語学習

の他にも、まだまだ役立つコンテンツがたくさんあります。

ほんとにね、我が家も始めるまで知らなかったけど、チャレンジタッチは学習コンテンツがてんこ盛りなんです(笑)

いくつかご紹介しましょう。

 

チャレンジタッチ1年生の『音読トレーニング』の口コミ

チャレンジタッチ1年生音読の口コミ

チャレンジタッチ1年生の『アプリきち』の中に、文章の音読をするアプリがあります。

小学校では国語の授業の中で教科書を1人ずつ声に出して読むことがありますよね。

その練習ができるわけです。

しかも、お手本の音声で抑揚のつけ方などを学んだ後に、自分が読んだ音声も録音して聞くことも

これのおかげか、我が子は男の子にしては文章の音読が感情たっぷりで上手だと学校で褒められました^^

音読は、読書と並んで国語力を向上させる効果があるよ♪

 

チャレンジタッチ1年生の『わくわくサイエンス研究所』の口コミ

チャレンジタッチ1年生サイエンスの口コミ

チャレンジタッチ1年生では、毎月20日にサイエンスアプリが更新されます。

「へぇ~」と思える科学の豆知識が身につきますよ♪

きりんって1日20分しか寝ないって知ってました?!

小学校で理科が始まるのは3年生から。それまでに自然や科学についての興味を広げておくことが大切ですよ♪

 

チャレンジタッチ1年生の『ひらがなカタカナドリル』の口コミ

チャレンジタッチ1年生ひらがなカタカナドリル

「メインレッスンの国語だけでは、文字を書く練習が少ないなぁ」と思った方、安心してください♪

チャレンジタッチ1年生には、いつでも好きなだけひらがなとカタカナが練習できるアプリが付いています。

書き順や画数はもちろん、お手本とどう違うのか見比べながらしっかり文字を習得できますよ。

チャレンジタッチ1年生文字の練習

文字の習得は最初が肝心!自己流の書き癖が付く前に、正しくきれいな字を身につけましょう♪

 

チャレンジタッチは『電子書籍1000冊』読み放題

チャレンジタッチ1年生電子書籍

チャレンジタッチの『まなびライブラリー』には、毎月約1,000冊の電子書籍が入っています。

こちらも無制限で読み放題!

はっきり言って英語学習とこの電子書籍だけでも、月2,980円は完全に元が取れます(笑)

内容は、1年生でも読める絵本から高学年向けの読み物・図鑑など。

チャレンジタッチ1年生電子書籍口コミ

勉強の合い間に、寝る前にと、1か月で何冊読めるかチャレンジしてみるのも楽しいですね♪

読書はすべてのお勉強の基本!『小4の壁』と言われる文章問題も、読書量が多い子は苦手になりにくいよ♪

 

チャレンジタッチ1年生の『ごほうびゲーム』の口コミ

チャレンジタッチ1年生は学習コンテンツが満載だけど、子供が飽きないようにお楽しみコンテンツもたくさん用意されています。

たとえば、実力アップレッスンをやると1日1回遊べる『お楽しみランド』

チャレンジタッチ1年生ごほうびの口コミ

またメインレッスンをすべて終えると『ごほうびアプリ』のクイズやゲームが毎月オープン。

チャレンジタッチ1年生ごほうびゲームの口コミ

ちょっとしたゲームや動画だけでも、子供にとってはお勉強の大きな動機付けになりますよ。

チャレンジは、子供を惹きつけるポイントを本当によく抑えていますね♪

 

こんな風に、チャレンジタッチ1年生はメインレッスン以外にも楽しく学べるコンテンツがいっぱい!

ここでご紹介した以外にも、プログラミング学習や国語と算数のお勉強ゲームアプリなど、毎月新しい学びがどんどん配信されていきますよ。

これだけあれば、「早く終わってしまってやることがない」ということはなく、次月号が配信されるまでみっちり学ぶことができます。

コンテンツが多くて飽きないので、「毎日必ず机に向かう」という学習習慣がしっかりつきますよ♪

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

さっそくチャレンジタッチ1年生を体験する

 

 

子供が『チャレンジタッチ1年生』をちゃんとやれているか、どう確認する?

『タブレット型学習』は、親の付き添いなしで子供1人で学べるというメリットがある反面、ちゃんとお勉強できているのか心配になりますよね。

でも大丈夫。

チャレンジタッチ1年生では、その日の学習状況がリアルタイムで親の携帯にメールで送られてきます。

その内容は、

  • 取り組みの記録(日ごと・月ごと)
  • 理解度(教科ごと)
  • 提出課題の状況

チャレンジタッチ1年生保護者メール

取り組みの記録は、「何を何分やったか、何点だったか、解き直しもしっかりできたか」など、かなり細かく報告されますよ。

チャレンジタッチ1年生保護者通知の口コミ

 

また、学習の最後に子供から親の携帯に手書きのメールやスタンプが送れるようになっていて、親からはテキストメールとスタンプでお返事ができます。

これが何気に楽しくて、いいなと思いました。

こんな親子のちょっとしたやり取りも、子供のやる気につながるよ♪

 

チャレンジタッチ1年生で郵送でくる教材は?付録もつくの?

チャレンジタッチ1年生

チャレンジタッチ公式サイトより

チャレンジタッチ1年生は、タブレットでほとんどの学習が済むけれど、郵送で送られてくる副教材もありますよ。

チャレンジタッチ1年生の郵送教材(2021年)

ドリル類

  • テスト100点問題集(4・8月)
  • 夏休みドリル(8月)
  • 全国規模の実力診断テスト(12・3月)

付録類

  • 音読・英語 かんぺきマイク(4月)
  • 1年生計算ばっちりバンド(4月)
  • 氷の科学実験セット(8月)
  • 1年生まんが漢字辞典(8月)
  • 1年生漢字・カタカナポスター(8月)
  • おさらいたんていブック・リサーチペン(12月)
  • おさらいたんていブック2(3月)

すごい充実ぶりですよね!

「紙でも勉強させたいな…」
「進研ゼミならではの付録も少しは欲しいな…」

そんなご家庭のご要望にも、チャレンジタッチはしっかりマッチしていますよ♪

チャレンジタッチ1年生は、まさにタブレットと紙の教材のイイトコ取りですよ♪

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

さっそくチャレンジタッチ1年生を体験する

 

 

チャレンジタッチ1年生のデメリット

さて、そんな至れり尽くせりのチャレンジタッチ1年生。

デメリットはあるのでしょうか?

わが家が使ってみて感じたデメリットは2つ

  • 思考力を養うには弱い(思考力問題が少ない)
  • ゴチャゴチャしている

 

チャレンジタッチ1年生は思考力問題が弱い

まず思考力。

幼児向けのこどもちゃれんじで思考力特化コースを受講してきたので、チャレンジタッチ1年生の思考力問題は少なく、そしてやり応えがなく感じました。

チャレンジタッチの4・5月の思考力問題のレベルは、こどもちゃれんじ思考力特化コースの年中の初めと同じくらい。

せっかくAIで個別に問題を組んで配信してくれるのだから、もう少し多めに応用・思考力問題があるといいなと思います。

ちなみに、チャレンジ1年生では『考える力・プラス』という思考力に特化した紙のオプション教材が受講できます。

これだと約60~70ページの冊子で紙の赤ペン先生の問題も付き、追加受講費が月額2,403円と結構がっつり

チャレンジタッチと合わせると月5,000円超え。

そこまではいらないんだけど…。。

という感じです^^;

 

チャレンジタッチ1年生はゴチャゴチャしている…

次に、チャレンジタッチ1年生をスマイルゼミやRISU算数など他のタブレット教材と比べると、断然トップページやコンテンツの入り口がごちゃごちゃして分かりにくい

チャレンジタッチ1年生コンテンツ

たとえば、

国語をやりたいときは…

  • 教科書に沿ったお勉強なら『きょうしつ』の「メインレッスン」へ
  • 漢字の先取りや文字の練習なら『アプリきち』の「漢字丸ごとアプリ」や「かきかたせんせい」へ
  • 少し先の教科書の学びがしたいときは『みらいタワー』の「漢字計算ばっちりゲーム」へ

英語を学びたい時は…

  • 『アプリきち』から「コラショと英語でおしゃべりタウン」へ
  • 『その他のメニュー』から「Challenge English」へ

と入り口がまちまち。

チャレンジタッチ1年生アプリきち

チャレンジタッチ1年生みらいタワー

その他にもお楽しみランドやオンラインライブ授業などいろいろなコンテンツがトップページの絵の中にあって、大人からするととても分かりづらい。

しかも、1つ1つのコンテンツに入ると、問題の前後のナレーションが多くて長い ~o~;

ちなみに進研ゼミは、紙の教材でもストーリーやキャラクターの会話の中に問題が入っていて、個人的にはゴチャゴチャしてやりづらい印象です。

でもこれは完全に個人の好みで、我が子はそのゴチャゴチャした感じがお勉強感がなくて楽しいみたい。

入り口が煩雑なのも、ゲーム感覚で楽しいらしいです(笑)

お子さんによっては、もっとシンプルなほうが勉強しやすいという子もいるよ。

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

さっそくチャレンジタッチ1年生を体験する

 

 

チャレンジタッチ1年生の料金は高い?安い?

チャレンジタッチ1年生の料金は、紙教材の『チャレンジ1年生』と同額。

チャレンジタッチ1年生の月額 (税込)
年一括払い¥2,980
毎月払い¥3,680

(2021年4月現在)

これだけコンテンツがてんこ盛りで、紙の教材や付録も随時送られてきてこのお値段は、本当にコスパがいいと思います。

本格的な英語学習『Challenge English』が無料で受けられるのも大きいですね。

受講途中で、紙教材のチャレンジタッチに変更することもできますよ。(タブレット返却不要)

 

また、入会金は無料で、専用タブレットとタッチペンも無料。

(よく比較されるスマイルゼミは、タブレット代が有料・1年未満に退会するとさらに追加の費用がかかります)

ただし、チャレンジタッチも6か月未満に退会するとタブレット代が発生しますよ。

 

まとめ 〜チャレンジタッチ1年生って結局おすすめ?

チャレンジタッチ1年生の口コミまとめ

チャレンジタッチ1年生は、一言でいうと期待以上に優秀なタブレット教材でした。

教科書に沿ったいわゆる『小学1年生のお勉強』だけでなく、文字ドリル、計算や漢字の先取り、サイエンス動画、プログラミングなど、とにかくコンテンツが充実!

加えて『Challenge English』が無料で受けられることがわかったので、当面は続行することに決定。

何より子供がめちゃめちゃ楽しんでいて^o^

テレビの時間を削ってでもチャレンジタッチをやっていますよ。

学校に学童に習い事にと、新しい環境が目白押しの毎日で大変そうな中、家に帰ってチャレンジタッチ1年生をやることが一番の息抜きになっているようです。

お勉強の義務感なく学習習慣がつくなら、ちょっとゲーム感のあるタブレット教材もいいなと思いました。

 

ただ、我が家は一応中学受験を考えているので、思考力問題や文章問題が少なめなのが気になるところ。

そのあたりはまた考えていこうと思います。

進研ゼミ小学1年生講座の資料請求をすると、タブレットと紙教材両方のお試し見本が送られてきますよ。

ぜひ一度試してみてくださいね♪

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

さっそくチャレンジ1年生を体験する

 

 

小学生向けおすすめ通信教育


Z会小学1年生口コミ
Z会小学生1年生コース(紙)ってどう?【受講口コミ】

難関校の合格実績で有名なZ会通信教育。 「Z会の小学生最初の1年生講座ってどうなんだろう?」 と気になりますよね。 我が家の3月生まれの長男は、今春小学校に入学。(2021年) 通信教育をどうしようか ...

あわせて読みたい


子育て本おすすめ6選【モンテッソーリ・脳科学・コーチング】

「自分の子育て方法が合っているのかわからない…」 「年齢ごとに必ずしておいたほうがいいことってあるのかな?」 と不安になることがありますよね。 そんな時に助けになるのが子育て・育児本。 ここでは、生活 ...


モンテッソーリ教育を簡単にまとめ
モンテッソーリ教育とは?大切なのは親の接し方

近年注目を集めている『モンテッソーリ教育』。 将棋の藤井聡太さんが幼少期に受けていたことで、気になっていらっしゃる方も多いですよね。 でも、 「いろいろな調べると難しそうだし、教具などが必要でなかなか ...


子供の習い事
子供の習い事を選ぶ4つの方法

子供が3~5歳ぐらいになると、周りのママ達との会話に『習い事』の話題が頻繁に出てくるようになりますよね。 「うちはまだ早いかな?」 「幼稚園や保育園での活動だけで十分では?」 と思いつつ、周りが続々と ...


子供部屋の作り方
幼児の能力を伸ばす「子供部屋」の作り方・片付けよりも大切なのは?

子供部屋や、リビングの子供スペースを作るとき、親御さんとしては、 「片付けやすい」 「掃除しやすい」 「家のインテリアを崩さない」 すっきりとしたスペースを作りたいと思うかもしれません。 ですがここで ...


自己肯定感を高める子供部屋
子供部屋作りのポイントは自己肯定感!

みなさん、子供部屋はどんな風に作っていますか? すっきりとしたシンプルな空間にしていますか? それともごちゃごちゃした子供が好きな空間にしていますか? 子供の能力を伸ばすためには、 好奇心を育てる 自 ...


早生まれのスポーツ選手
早生まれは不利じゃない!こんなメリットも【スポーツ選手編】

早生まれは不利って聞くけど… 早生まれのお子さんがいらっしゃる親御さん、将来のことなど、いろいろと心配になったりしませんか? 私事ですが、筆者にも長年の不妊治療でようやく授かった息子がいます。 予定日 ...


早生まれ文科系の有名人
早生まれは不利なだけじゃない!こんなメリットも【文科系編】

2021年6月6日更新 早生まれの子供は本当に不利?! 何かと不利なことが多いと言われてしまう早生まれ(1月1日~4月1日生まれ)。 本当に不利で損なことばかりなのでしょうか? 調べてみると、まずスポ ...


早生まれの子供の育て方
早生まれが不利にならない育て方・劣等感を払拭しよう

早生まれは勉強も運動も不利? でも優秀な実績を上げているのは早生まれ! 早生まれのお子さんを持つ親御さん、たくさんいらっしゃいますよね。 月による出生数の偏りはあまりないので、単純に計算すると、同学年 ...


早生まれの海外事情
早生まれとは?日本と海外の学年はどう違うの?

早生まれのお子さんを持つ親御さん、出産予定日が早生まれの時期にあたるプレママ・パパさん。 「早生まれは不利」 という情報を目にすることが多く、不安になることはありませんか? また、2020年の新型コロ ...


小柄男子のランドセル選び
ランドセル選びブログ 〜早生まれ小柄男子のラン活記録♪

我が家のランドセル選びスタート! 【雑記ブログ】 私事ですが、筆者の長男が来年小学校入学を迎えることになりました。(2021年4月) 妊活、保活、習活(習い事)、そしてラン活。 「なんとか活」はどこま ...


幼児の英語学習
幼児期の英語、どうやって学ぶ?

幼児のうちから英語を学ばせたいという親御さん、多いですよね。 英語は始めるのが早ければ早いほど、その後の習得がグンと楽になることがわかっています。 関連幼児期から英語教育を始めるメリット でも一体どう ...

-小学生向け通信教育

error: Content is protected !!

Copyright© こども学習.com , 2021 All Rights Reserved.