子供の能力を伸ばそう

子供部屋作りのポイントは自己肯定感!

自己肯定感を高める子供部屋

「子供の自己肯定感を育てる」

というと、何だか難しいことをしなくてはいけない気がしますよね。

でも、子供部屋にある工夫をするだけで簡単に子供の自己肯定感を育てられるのです。

ここでは、チャイルドコーチングとモンテッソーリのトレーナーで1児の母でもある筆者が、『自己肯定感を高める』子供部屋作りについてお伝えしていきます。

知的好奇心を育てる子供部屋作りについては、こちらの記事をご覧ください。

★あわせて読みたい

 

 

自己肯定感とは?

子供の自己肯定感

まずは、『自己肯定感』についてみていきましょう。

『自己肯定感』とは、平たく言うと、

「自分に満足している」
「自分は価値のある人間だと思う」

ということで、『自尊心』という言い方もしますね。

その心理の根底には、さらに

「自分は生まれてきてよかったの?」
「ここにいていいの?」

と、自分自身の存在を認められるかどうか、という深いところまで行き着きます。

2014年の内閣府の調査では、

「自分自身に満足している」
「自分には長所がある」

という項目で、日韓欧米7か国の中で日本の若者(13~29歳)が断トツで最下位、という結果が出ました。

特に「自分自身に満足している」では、他国がすべて70~80%台の中で、日本は45.8%というとても低い数字だったのです。

これには、自分をへりくだり、目立たないように謙虚にしている人を「あの人はいい人だ」「人格者だ」と評価する日本の国民性もありますよね。
家庭や学校での教育も、どうしてもそういった傾向になっていると思います。

でも、同じ調査で

  • 「将来への希望」「40歳になったとき幸せになっている」 →最下位
  • 「悲しい」「ゆううつ」「つまらない・やる気が出ない」 →断トツの1位

となってしまっているところをみると、このままではいけないのではないかと危機感を覚えませんか?

これから先、国際社会がもっともっと進み、日本にも外国人労働者が増えてきます。

AI開発も進んで単純労働が淘汰され、人に雇われるのではなく『経営する側の人間』『AIを使いこなせる人間』になっていかなければなりません。

そのために、『自己肯定感・自尊心・自分に自信を持つ』というのはとても大切なことなのです。

自己肯定感の強い子供は、困難なことでも

「自分ならできる」「やってみたい」

と前向きに挑戦することができますが、自己肯定感の弱い子供は、

子供「どうせ自分にはできない」「ダメなものは最初からやりたくない」

と思ってしまうのです。

そんな大きなテーマ、子供部屋作りとは関係がないのでは?と思われるかもしれませんが、実は家庭でのちょっとした工夫で、子供の「自己肯定感」というのは大きく変わってくるんですよ。

★あわせて読みたい

 

 

子供の写真を飾って自己肯定感を高めよう!

子供の自己肯定感を高める写真の効果

「自己肯定感」を高めるために、意外と簡単にどこのご家庭でもすぐにできる方法があります。

それは、

「部屋に子供の写真を飾る」

ということ。

小学校教師を長年務めた教育評論家の親野智可等さんが起ち上げた、『ほめ写プロジェクト』というのがあります。

外部リンクほめ写プロジェクト公式HP

親野さんによると、

「家に写真を飾っていない子供よりも、飾っている家庭の子供のほうが自己肯定感が高く、物事に意欲的に取り組む」

ということがわかったそうです。

そして、自己肯定感が低い子供でも、

「家に写真を飾り始めたら、自己肯定感が高くなった」

という実験結果も出たそうですよ。

特に、幼児期のまだ脳が完成していないうちに始めれば、効果はより大きく出るようです。

具体的にどんな写真かというと、

  • 何かを一生懸命頑張っている写真(勉強・習い事・鉄棒・ブロック遊びなど)
  • 何かをやり遂げた写真(自転車・縄跳び・工作など)
  • お手伝いをしている写真(掃除・料理など)
  • 兄弟に優しくしている写真
  • 生まれたときに皆が喜んでいる写真
  • 家族が笑顔でいる写真

など、子供が輝いている瞬間や、自分の存在意義を確認できる写真です。

これらの写真をカメラやスマホからプリントアウトして、子供部屋に限らず、リビング・廊下など子供の目につくところに飾ります。

子供はこれらの写真を見るたびに、

「自分って頑張っていて格好いいな」
「この時ほめられてうれしかったな」
「僕が生まれて皆嬉しかったんだな」

と思い、自己肯定感を強くしていくのです。

さらに言葉でも、

「このとき頑張ったよね」
「生まれてきてくれてありがとう」

と、ことあるごとに写真を見て伝えられればベストですね。

要するに、

子供の写真を飾る=子供に愛情を伝える

ということなのです。

日本人の自己肯定感の低さは、親から子供への愛情の伝え方が比較的淡泊なのが一因だとも言われています。

欧米では、毎日親子でたくさんのことを話し、ことあるごとに「私はあなたを愛しているよ」と伝えます。

日本人特有の、

「言わなくても伝わっていると思う」
「多くを語るのは格好悪い」
「愛情を伝えるのは恥ずかしい」

という文化が、もしかしたら子供を寂しい気持ちにさせているのかもしれませんね。

言葉で愛情を伝えるのが難しいときは、ぜひたくさんの写真で愛情を伝えてみてくださいね

★こちらの記事も読まれています

 

 

子供の作品やメダルも部屋に飾ろう

子供部屋に写真を飾ると自己肯定感が高まる

写真を飾るのと同じ理由で、子供の作品やメダルなどを部屋に飾るのもまた、自己肯定感を高めるよい方法です。

たとえば、

お絵描き/塗り絵/工作/運動会のメダル/賞状/達成表/全部埋まった出席表など

子供がこれらを目にするたびに、

「あの時頑張ったな」
「自分の頑張りを家族も認めて喜んでくれているんだな」

と思い出して再認識することができます。

ただし一つ注意したいことは、『1位になったこと』『成功したこと』ばかりを貼ったり褒めたりしないことです。

そうすると、

「1番にならないと認めてもらえないんだ」

と思ってしまい、『自己肯定感』は育ちません。

あくまで、

『がんばったこと』『努力したこと』

を中心に貼ったり褒めたりするようにしましょう。

言葉をかけるときにも、「すごいね!」ではなく「がんばったね!」と言ったほうが、子供は安心して、「また次も何か挑戦してみよう!」という意欲につながりますよ。

★あわせて読みたい

 

 

まとめ ~自己肯定感を高める子供部屋の作り方とは?

子供部屋で自己肯定感を高める効果

子供は、親が思うよりももっともっと認めてもらいたがっています

親が想像するよりずっと不安で、自分に自信がありません。
上で述べた内閣府の調査でそのことが如実に表れていますよね。

親の愛情も、特に日本人は残念ながらあまり伝わっていないことが多いようです。

親からしてみれば、子供を愛していて大切に思っているなんて当たり前のことなのですが、きちんと表現しないと子供には伝わらないのです。

言葉で伝えるのが難しいときは、部屋に『写真』や『作品』などを飾ることで、子供に愛情を伝えてみましょう

「生まれてきてよかった」
「自分は皆に愛されている」

その気持ちは大きな『自己肯定感』となり、物事に取り組む意欲や、新しいことに挑戦するチャレンジ精神につながっていきますよ。

勉強・部活・学校行事・受験・就職活動・・・

これからの人生に待ち受けているたくさんのものを、自ら「楽しい」「自分ならできる」と思って取り組むか、「面倒くさい」「どうせできない」と投げやりな気持ちで取り組むかによって、人生の幸福度はかなり違ってきます。

長い人生をできるだけ楽しく過ごせるように、子供の自己肯定感を伸ばす部屋作りをしていきましょう。

遅すぎるということはありませんので、何歳からでも思い立ったら始めていきたいですね。

 

おすすめ通信教育比較


思考力を養う幼児教材ランキング
思考力が本当につく幼児通信教材ランキング【2022年】

『思考力』という言葉をよく耳にするようになりましたよね。 小さいお子さんがいらっしゃる親御さんは、 「幼児期から思考力をつけるべき?」 「どの幼児教材も『思考力を養う』と書いてあるけれど、どれがいいの ...


年長小学校入学前の勉強はどこまで
年長の勉強はどこまで?先取りは必要?【2022年幼児教材比較】

子供が年長さんになると、 「これまで勉強してこなかったけど、入学準備は大丈夫かな?」 「小学校の勉強は、どこまで先取りしておいた方がいいの?」 と不安になることがありますよね。 チャイルドコーチングと ...


小学生通信教育比較ランキング・どんな場合にどの教材がいい?

小学生向けの通信教育は、同じように見えて実はかなり違いがあります。 ここでは『満足度・難易度・料金』別のランキングをお伝えしていきます。 小学生向けの家庭用通信教育は、お手ごろな値段でしっかり学力を向 ...


幼児のSTEAM教育の教材
幼児のSTEAM教育のメリットや弊害は?おすすめ通信教材

いま世界中で注目されている最新の教育、『STEAM(スティーム)教育』。 日本では文部科学省が、小学校からSTEAM教育の一部であるプログラミング学習を導入しているけれど、幼稚園・保育園でのSTEAM ...


小学生向けSTEAM教育通信教材
小学生にSTEAM教育は必須!おすすめ通信教材2選

いま注目の最新の教育法『STEAM(スティーム)教育』。 2013年にアメリカのオバマ元大統領が演説でその重要性を訴えると、瞬く間に世界各国に導入されていきました。 STEAM教育は、これからの国際社 ...

あわせて読みたい


本当に必要な幼児教育
幼児に本当に必要な教育はこの3つ!~小学生になってわかったこと

「幼児教育で本当にしなければいけないことって、何だろう?」 お教室・教材・通信教育など、ちまたには『幼児教育』と名の付くものが山ほどあふれていて、迷ってしまいますよね。 そこで、我が息子が実際に小学校 ...


子供の思考力を鍛える方法
子供の思考力を鍛える3つのステップ

「これからは思考力が大切!」と言われる昨今。 そう言われても、子供をどう育てればよいのか迷っている親御さんも多いと思いのではないでしょうか? 私たち親世代が子供の頃は、計算や暗記がいかに得意かで出来不 ...


子供の習い事
子供の習い事を選ぶ4つの方法

子供が3~5歳ぐらいになると、周りのママ達との会話に『習い事』の話題が頻繁に出てくるようになりますよね。 「うちはまだ早いかな?」 「幼稚園や保育園での活動だけで十分では?」 と思いつつ、周りが続々と ...


早生まれのスポーツ選手
早生まれは不利じゃない!こんなメリットも【スポーツ選手編】

早生まれは不利って聞くけど… 早生まれのお子さんがいらっしゃる親御さん、将来のことなど、いろいろと心配になったりしませんか? 私事ですが、筆者にも長年の不妊治療でようやく授かった息子がいます。 予定日 ...


早生まれの子供の育て方
早生まれが不利にならない育て方・劣等感を払拭しよう

早生まれは勉強も運動も不利? でも優秀な実績を上げているのは早生まれ! 早生まれのお子さんを持つ親御さん、いろいろと心配が尽きませんよね。 月による出生数の偏りはあまりないので、単純に計算すると、同学 ...


頭の良い子に育つ
頭の良い子は幼児期に決まる?6つの東大生アンケート総まとめ!

幼児期のお子さんをお持ちの親御さんは、どうすれば頭の良い子に育つのか気になるところですよね。 今の世の中いろいろな生き方があるけれど、何をするにもやはり『地頭』が良いに越したことはありません。 ここで ...


頭がよくなる小学生生活
【東大アンケート総集】頭が良くなる小学校生活・勉強はどれくらい?

子供が小学生になると、どうしても「頭の良さ」が気になってきますよね。 一概に、「学校の成績が良い子=本当に頭がいい子」とは限らないけれど、ここでは東大生が小学生の頃どのように過ごしてきたか、親がどう接 ...


落ち着きがない子供は大丈夫?
うちの子供は落ち着きがないけど大丈夫?優位感覚のお話

「うちの子は、他の子より落ち着きがない気がするけど大丈夫かな?」 「お勉強していても、すぐに立ってウロウロしたりして集中できないみたい…」 そんなお悩みを抱えている親御さん、多いのではないでしょうか? ...


小1の壁は子供にもある
小1の壁は子供にもある!叱り過ぎは危険!? 入学後の注意点

『小1の壁』と言うと、共働き家庭の社会的な問題を指すのが一般的。 至れり尽くせりの保育園とは違い、早い下校時間、平日の行事、長期休暇など、働くママさんには頭の痛い問題です。 でも待ってください!親だけ ...


子供に言ってはいけない言葉
子供に言ってはいけない言葉7種・意外なあの言葉も!?

子供の成長は嬉しいものですよね。 でも子育ては、嬉しい気持ちや楽しい気持ちと同じくらい、大変なこともあります。 そんな時、つい声を荒げて感情的に叱ってしまうことがあるのではないでしょうか? 怒りが収ま ...


子供とのコミュニケーション
子供とのコミュニケーション4つのコツ・話したくなる親とは?

何でも無邪気に話してくれた幼児期とは違い、子供が小学校に上がると、思春期にかけて段々と子供とのコミュニケーションが難しくなります。 学校の様子を知りたくて子供に聞いても、「別に」「普通」としか答えない ...

幼児教育通信教材 幼児通信教育 カテゴリー

-子供の能力を伸ばそう

error: Content is protected !!

Copyright© こども学習.com , 2022 All Rights Reserved.