こどもちゃれんじ Z会幼児

【こどもちゃれんじ|Z会比較】違いは歴然!併用してわかった選び方

こどもちゃれんじZ会比較ブログ

幼児の5人に1人は受講する人気の幼児教育
『こどもちゃれんじ』
難関校合格実績が断トツのZ会が作った
『Z会幼児コース』

どちらが良いか迷いますよね。

ここでは、こどもちゃれんじ・Z会ともにワークドリル学習が始まる年少コース以降について、チャイルドコーチングとモンテッソーリ教育のトレーナーで1児の母でもある筆者が、実際の教材を見ながら比較レビュ-していきます。

この2教材は『目的』や『身につく力』が全然違うので、始める前に要チェックですよ♪

 

最新2021年のイード・アワード幼児通信教育部門では、

Z会 幼児コース『最優秀賞』『効果のある通信教育』『教材がよい通信教育』など部門賞のあわせて5冠、

こどもちゃれんじ『子供が好きな通信教育』『継続しやすい通信教育』の部門賞を獲得。

イードアワード幼児通信教育

イードアワード幼児通信教育部門賞

 

この『受賞部門の違い』がまさに両教材の違いを表していますよ。

最初にまとめると、

幼児教育こどもちゃれんじ』は
絶対につまずかずに、楽しく学習習慣がつく教材

Z会幼児コース』は
将来グンと伸びるように、思考力や知的好奇心をしっかり養う教材

です。

では、こどもちゃれんじとZ会を詳しく比較していきましょう。

★こちらはこどもちゃれんじ『総合コース』とZ会の比較です。こどもちゃれんじ『思考力特化コース』とZ会の比較はこちらをどうぞ♪

こどもちゃれんじ
2022年秋キャンペーン

9/30までの資料請求で
1ヶ月分の実物ワークがもらえます
\お得な資料請求キャンペーンはこちら♪/

こどもちゃれんじ公式サイト

Z会幼児2022年秋キャンペーン
今なら資料請求で

◆かんがえる力ワーク
◆体験型教材ぺあぜっと
お試し教材に加えて
◆めいろワーク
もプレゼント!
年少コースにはおでかけ絵本も
付いてきます♪

\Z会幼児の無料体験はこちら♪/

Z会幼児公式サイト

>>幼児向け通信教育のおすすめ9社の比較はこちら♪どんな場合にどの教材がいい?【2022年版】

 

こどもちゃれんじとZ会、ここが違う!

こどもちゃれんじ』と『Z会 幼児コース』具体的な違いを比較してみましょう。(年少コース~)

『こどもちゃれんじ・Z会』を10項目で比較!

こどもちゃれんじ Z会幼児コース
身につくこと 「勉強って楽しい!」という気持ち
思いやり・好奇心
「考えるのが楽しい!」という気持ち
思考力・表現力・創意工夫力・探求心
月額
(税込・2022年)
年少:¥2,280
年中:¥2,480
年長:¥2,480
年長タブレット:¥2,980
年少:¥1,870
年中:¥2,244
年長:¥2,431
毎月のワークドリルの量 少ない
年少:8回分
年中:14~18回分
年長:20回分
※ 追加でデジタルワークあり
年長タブレット:170課題
多い
年少:24~30回分
年中:46回分
年長:42~48回分
ワークレベル やさしい 普通~難しい
ワークの雰囲気 楽しい ドリル感が強い
学べる分野 言葉・数・図形・自然科学・社会・生活・思いやり 言葉・数・図形・自然科学・社会・生活・論理・食育・工作・絵
年長終了時の到達点 両教材とも同じ
もじ:ひらがな・カタカナの読み書き
かず:1桁の足し算引き算
英語 毎月WEBで10分の動画(単語・会話)
※年長タブレット教材はワーク内にあり
年3回のWEB配信(単語のみ)
ワーク以外の教材 知育玩具(毎月)
・DVD(毎月分)
・絵本(毎月)
・WEBアプリ
・こどもちゃれんじTV
実体験学習本(毎月)
・ミニ絵本(年少のみ・毎月)
・副教材(たまに)
添削 なし 与えられたテーマや実体験を絵に描く(年中〜・毎月)

 

読み書き計算の量はレベルは、『こどもちゃれんじ』も『Z会幼児』同じくらい。

でもZ会はそれに加えて、論理的思考を鍛える問題がある分、全体的に難しくなっていますよ。

ちなみに、他の幼児通信教育もあわせたワークドリルのレベルランキングは、次の通り。

幼児通信教育難易度ランキング

※ こどもちゃれんじの『思考力特化コース』は年中以降、『タブレットコース』は年長で選択できる教材。
この記事のこどもちゃれんじとは、『総合コース』のことです。

 

全体で見てもZ会は難しめ、こどもちゃれんじ総合コースはやさしめの教材ですね。

でも、レベルだけでなく、この2教材は考え方が大きく違うんです。

こどもちゃれんじはこんな教材

  • ワークドリル
    ⇒ 簡単で素直で解きやすい問題
  • 自然科学や社会
    ⇒『知育玩具・DVD』で知識として学ぶ

Z会幼児コースはこんな教材

  • ワークドリル
    ⇒ 2つの傾向【考える問題/絵を描く課題】
  • 自然科学や社会
    ⇒『実体験学習』で自分で確かめて学ぶ

このように、こどもちゃれんじはどちらかというと『受け身』、Z会幼児は『子供主導的』と、学びへのアプローチの仕方が全く異なります

具体的にどういうことなのか、まずこどもちゃれんじから詳しく見ていきましょう。

こどもちゃれんじもZ会もそれぞれ良い教材だけど、学ぶ方法が全然違うよ♪

>>こどもちゃれんじの『思考力特化コース』とZ会幼児コースの比較はこちらをご覧ください。

>>こどもちゃれんじ年長3コース(総合・思考力特化・タッチ)の比較はこちらをどうぞ♪

\楽しい無料お試し教材はコチラから/

 

 

 

『こどもちゃれんじ』
⇒ とにかく子供は大好き!

こどもちゃれんじ年中教材

こどもちゃれんじ年中教材

こどもちゃれんじを始めてみて、「難しいからイヤ」「つまらないからやめたい」というお子さんはまずいないでしょう。

その理由は、内容がどうと言うより、

  • エデュトイ(知育玩具)
  • DVDやこどもちゃれんじTVなどの映像教材
  • 絵本

の、3大子供ひきつけ要素!

子供にとってはお勉強というよりおもちゃが毎月送られてくる感覚

でももちろん、小学校入学までに身につけたいことはしっかり学べますよ。

 

こどもちゃれんじのワークドリルは簡単

こどもちゃれんじ年少

こどもちゃれんじ年少ワーク

こどもちゃれんじのワークドリルはやさしめで、年少~年長のいつ始めてもつまずくことなく楽しく学習できます。

年長勉強こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ年長ワーク

シンプルでひねった問題もほとんどないので、正直『思考力』はつきにくいかも。

またお家や幼稚園などですでにお勉強している子にとっては、簡単すぎる可能性があります。

お勉強の導入にちょうどいい、やさしいワークドリルだよ♪

もし簡単すぎる場合は、年中(すてっぷ)からこの総合コースに替えて『こどもちゃれんじ思考力特化コース』を選択することもできます。

思考力特化コースのレビューは、こちらからご覧ください♪

こどもちゃれんじ思考力特化コースの口コミ
こどもちゃれんじ思考力特化コースってどう?1年受講した口コミブログ

「こどもちゃれんじは付録が多すぎる」 「総合コースが簡単だから思考力特化コースに移ろうかな?」 という方、いらっしゃるのではないでしょうか? この記事では、チャイルドコーチングとモンテッソーリ教育のト ...

続きを見る

 

紙のワーク以外に『しまじろうアプリ』でもお勉強できる

こどもちゃれんじデジタルワーク

2021年4月から、こどもちゃれんじにデジタルワーク『しまじろうアプリ』が追加。

年少ほっぷでは年間220問、年中すてっぷからは毎月90問も受けられるので、紙のワークが早く終わってしまっても物足りなさがないですよ。

音声や自動丸付け機能で、ゲーム感覚で楽しく学習できます。

こどもちゃれんじデジタルワーク

また2022年4月からは、年長コースでタブレット型教材『こどもちゃれんじじゃんぷタッチ』も選択できるようになりましたよ。

★あわせて読みたい


ちゃれんじじゃんぷタッチスマイルゼミ幼児タブレット比較
じゃんぷタッチとスマイルゼミ比較口コミ!おすすめタブレットどっち?

子供1人で学習ができ、紙の教材よりも英語や文字の習得が早いタブレット型教材。 幼児教育で総合的に学べるタブレット型教材と言えば、これまでは『スマイルゼミ』1社のみでした。 そこに、2022年4月から通 ...

続きを見る

\楽しい無料お試し教材はこちら♪/

 

 

こどもちゃれんじのエデュトイ(知育玩具)は学びと遊びが凝縮

年長勉強こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ年長エデュトイ

こどもちゃれんじ総合コースの最大の特徴は、何といっても毎月届くエデュトイ(知育玩具)。

プロが厳選した質の良い知育玩具で、遊びながらその年齢で身につけたいことをしっかり学べますよ。

こどもちゃれんじ年少ほっぷ付録

こどもちゃれんじ年少エデュトイ

子供はとにかくこのエデュトイが毎月楽しみ♪ お勉強の良い動機付けになるよ♪

こどもちゃれんじのエデュトイ(知育玩具)のデメリットをあげるとすると、

あまりに完璧に準備されていて、『受け身』の学習になりがちなこと。

こどもちゃれんじ全体に言えることだけど、Z会に比べると『学び方や遊び方』が決まっている分、自分で創意工夫したり発展させたりする余地がありません

その分、準備もいらず使い方を間違えることもないので、忙しい親御さんにとってはラクです。

 

オプション教材が充実

こどもちゃれんじには、無料オプションと有料オプションがあり、どちらもかなりの充実ぶり!

まず無料オプションは、

こどもちゃれんじ無料オプション

  • しまじろうクラブアプリ
    ・24の習い事体験
    ・知育動画
    ・デジタルワーク
  • こどもちゃれんじTV
    年間400本の国内外の幼児番組が見放題

の2つ。

特に『こどもちゃれんじTV』は、英会話学習の動画やアート動画など年齢やお子さんの好みにピッタリな動画が自動配信され、非会員なら月660円のサブスクが無料で回数無制限で視聴できます。

またこどもちゃれんじには、バラエティ豊かな有料オプションも用意されています

こどもちゃれんじ有料オプション

  • 知育プラス(1歳~年長)
  • 読み聞かせプラス(1歳~年長)
  • リズムダンスプラス(1~3歳)
  • 表現プラス(1歳~年少)
  • サイエンスプラス(年中・年長)
  • プログラミングプラス(年長)

どれも月額545~1,090円で付けられるので、「コース教材ではちょっと物足りないな…」というときにとても便利。

やりたいことをピンポイントでプラスできるのが嬉しいですよね。

★こどもちゃれんじの有料オプションについて詳しくはこちらをどうぞ♪

 

こどもちゃれんじのまとめ・メリットとデメリット

こどもちゃれんじのメリットとデメリットをまとめると次の通り♪

こどもちゃれんじのメリット
  • 簡単なワークドリルで「できる!」という自信がつく
  • つまづくことなく学習習慣がつきやすい
  • 付録が満載で子供が飛びつく
  • 1人でできる学習が多い
  • オプション教材が充実している
こどもちゃれんじのデメリット
  • お子さんによってはワークドリルが簡単すぎる
  • 完璧に準備された『受け身』学習が多く、思考力や創意工夫力はつきづらい
  • しまじろうが苦手な親御さんにはツライ
  • 付録が溜まる

一言でいうと、

子供こどもちゃれんじ
お勉強の導入にちょうどいい、子供が飛びつく楽しい幼児教材

です。

「とにかく勉強嫌いにさせたくない・でも一通りの事は身につけさせたい」そんなご家庭に向いていますよ♪

こどもちゃれんじ
2022年秋キャンペーン

9/30までの資料請求で
1ヶ月分の実物ワークがもらえます
\お得な資料請求キャンペーンはこちら♪/

こどもちゃれんじをチェックしてみる♪

 

では次にZ会幼児コースをみていきましょう。

 

 

『Z会幼児コース』
⇒ 自分で考える力を身につける

Z会幼児コースの効果

Z会幼児コースの方針は、とにかく『受け身にしない!』こと。

  • 自分で考える
  • 自由に発想する
  • 疑問に思う →自分で実際にやって答えを見つける

ということが徹底されています。

そのために、ワークドリルには『想像して絵を描く課題』がたくさんあり、自然科学や社会マナーの学びはDVDや絵本ではなく『実体験学習』でやります。

他の幼児教育とは一線を画した、独自の内容ですよ。

「将来伸びるために幼児で何をすればいいか」研究して作られた、Z会ならではの教材ですよ♪
Z会幼児コースの口コミブログ
Z会幼児コースの口コミ!面倒?難しい?でもあと伸び効果は期待大!

難関校の合格実績で有名な『Z会』が、2010年に開講した幼児コース。 息子が1年半受講してどうだったか?(2020〜2021年) チャイルドコーチングとモンテッソーリ教育のトレーナーで、1児の母でもあ ...

続きを見る

 

Z会幼児コースのワークドリルは『考える力』と『想像する力』

Z会幼児年少ブログ論理ドリル

Z会幼児年少ワーク

Z会幼児コースのワークドリルの、読み書き計算のレベルは標準。

でも独自の

  • 考える力をつけるワーク
  • 表現力を養うワーク

がたくさんあります。

まず『考えるワーク』はこんな感じ。

Z会論理ワークドリル

Z会幼児年長ワーク

年少~年長の3年間で、少しづつ筋道を立てて考える思考力を養っていきますよ。

次に、『表現ワーク』はこんな感じ。

表現力を養うお絵描きワークは、こどもちゃれんじや他の幼児通信教材にはない、Z会独自のワークです。

Z会幼児年少ブログ表現ワーク

Z会幼児年少『表現』ワーク

年少のうちは簡単な表現ワークが、年長になるとこうなります。

年長勉強Z会表現ワーク

Z会幼児年少『表現』ワーク

地面の中がどうなっているか想像して描くワーク。

これ面白いですよね!もちろん正解なんてありません。

子供は遊びでお絵かきしている感覚だけど、実はこの

自由に考える

アウトプット(自己表現)する

という作業を積み重ねていくことが、幼児期にはとても大切なこと。

新学習指導要領では小中学校で『思考力』『表現力』が重視されていくので、Z会はまさに最先端のワークドリルと言えます。

ただの『読み書き計算』だけで終わらないところがZ会のすごいところだよ♪

★Z会幼児の表現ワークについて詳しくはこちらをどうぞ♪

\楽しい無料お試し教材はこちら♪/


 

 

Z会幼児コースの『実体験学習』は、幼児期にやるとやらないとでは大違い

Z会幼児年少ブログ料理体験

Z会幼児年少・実体験学習

Z会幼児コースの最大の特徴は、実体験学習『ぺあぜっと』

こどもちゃれんじではDVDや知育玩具で学ぶ『科学や社会』を、家にある道具を駆使して実際に頭と体を動かしながら学んでいきます

たとえば年中ではこんなこと。

Z会幼児コースのぺあぜっとの効果

Z会幼児年中・実体験学習

年長ではこんな実験も♪

Z会幼児コースの自然科学実体験

Z会幼児年長・実体験学習

お料理も毎月しますよ♪

Z会幼児年長食育

Z会幼児年長・食育

これは手間がかかるけれど、経験するとしないとでは大違い!

年少48回・年中96回・年長120回、もし全部やれば計264回の実体験は、その子の財産になります。

まさに、

『自分で考え、実行し、失敗と工夫を繰り返しながら創造力や好奇心を育てていく』

これからを生き抜く子供に必要な力。

この実体験学習だけでも、Z会をやる価値があります

 

うちの息子もこの実体験学習にはまり、興味を持った体験は何度も繰り返しています。

一番のお気に入りは、水の表面張力を知る実験♪

Z会幼児ブログ実体験

Z会年長8月号

Z会幼児ブログ実体験口コミ

これを自分で発展させて、お湯だと表面張力はどうなるのか(弱くなります!)、コップの向こう側はどうして大きく見えるのか、などいろいろ考えていましたよ。

中学受験につながる題材も多く、一度自分で経験した内容は絶対に忘れないよ♪

★Z会幼児の実体験学習について詳細はこちらから♪

 

Z会幼児コースのまとめ・メリットとデメリット

Z会幼児コースのメリット・デメリットをまとめると次の通り。

Z会幼児コースのメリット
  • じっくり考えるワークドリルで、思考力がつく
  • 絵を描くワークで、想像力や表現力がつく
  • 実体験教材で、創意工夫力や知的好奇心が養われる
  • 「自分で何でもやってみよう!」という行動力や探求心がつく
Z会幼児コースのデメリット
  • ワークドリルの仕様が淡白・お子さんによって難しすぎるかも
  • 実体験学習は親が一緒にやる必要がある
  • 付録が少なく、子供が飛びつく要素が少ない

一言で言うと、

子供Z会幼児コース
目先の効果より、将来グンと伸びる『芽』をたくさん作る幼児教材

です。

「思考力や知的好奇心を伸ばしたい・将来自分から勉強する子になってほしい」そんなご家庭に向いていますよ♪

Z会幼児2022年秋キャンペーン
今なら資料請求で

◆かんがえる力ワーク
◆体験型教材ぺあぜっと
お試し教材に加えて
◆めいろワーク
もプレゼント!
年少コースにはおでかけ絵本も
付いてきます♪

>>Z会幼児の無料体験教材はこちら

 

Z会幼児コースのレビューはこちら♪

 

まとめ 〜こどもちゃれんじとZ会幼児比較

こどもちゃれんじとZ会の違いを比較

やさしく楽しく学習習慣を付けるには、子供受けが抜群の『こどもちゃれんじ』

でも内容や効果を考えると、親が最終的にさせたいのは『Z会』

勉強が嫌いになってしまっては逆効果なので、まずはお試し教材でお子さんとの相性を見てみることを強くおすすめしますよ。

 

ちなみに我が家では、年少~年中でこどもちゃれんじ・まなびwith・Z会などを行ったり来たりし、年長では『Z会』と『こどもちゃれんじ思考力特化コース』の併用受講で落ち着きました。

結果、親子とも一番気に入ったのはやはりZ会の実体験学習

多少手間はかかるけれど、子供が本当に楽しそうに取り組んでいて、自分で創意工夫する力もついてきたので、やってよかったと思っています。

 

どの教材も、年一括払いをしても最短1~2か月で退会できるので、気軽に始められますよ♪

まずは無料お試し教材で、いろいろ試してみてくださいね♪

こどもちゃれんじ
2022年秋キャンペーン

9/30までの資料請求で
1ヶ月分の実物ワークがもらえます
\お得な資料請求キャンペーンはこちら♪/

こどもちゃれんじ公式サイト

Z会幼児2022年秋キャンペーン
今なら資料請求で

◆かんがえる力ワーク
◆体験型教材ぺあぜっと
お試し教材に加えて
◆めいろワーク
もプレゼント!
年少コースにはおでかけ絵本も
付いてきます♪

\Z会幼児の無料お試しはこちら♪/

Z会幼児をチェックしてみる

 

こちらの記事も読まれています


子供の思考力を鍛える方法
子供の思考力を鍛える3つのステップ

「これからは思考力が大切!」と言われる昨今。 そう言われても、子供をどう育てればよいのか迷っている親御さんも多いと思いのではないでしょうか? 私たち親世代が子供の頃は、計算や暗記がいかに得意かで出来不 ...


思考力を養う幼児教材ランキング
思考力が本当につく幼児通信教材ランキング【2022年】

『思考力』という言葉をよく耳にするようになりましたよね。 小さいお子さんがいらっしゃる親御さんは、 「幼児期から思考力をつけるべき?」 「どの幼児教材も『思考力を養う』と書いてあるけれど、どれがいいの ...


年長小学校入学前の勉強はどこまで
年長の勉強はどこまで?先取りは必要?【2022年幼児教材比較】

子供が年長さんになると、 「これまで勉強してこなかったけど、入学準備は大丈夫かな?」 「小学校の勉強は、どこまで先取りしておいた方がいいの?」 と不安になることがありますよね。 チャイルドコーチングと ...


ワンダーボックスの口コミ
【口コミ】ワンダーボックスの評判やデメリットを徹底検証!効果ある?

『ワンダーボックス』とは、2020年に始まった年中~小4向けのSTEAM教育系通信教育。 教科学習は一切なく、組み立てキットやパズルアプリで地頭を鍛えていく、新しいスタイルの通信教材です。 そんな教材 ...


子育て本おすすめ6選【モンテッソーリ・脳科学・コーチング】

「自分の子育ての方法があっているのかわからない…」 「年齢ごとに必ずしておいたほうがいいことってあるのかな?」 と不安になることがありますよね。 そんな時に助けになるのが子育て・育児本。 ここでは、生 ...


頭の良い子に育つ
頭の良い子は幼児期に決まる?6つの東大生アンケート総まとめ!

幼児期のお子さんをお持ちの親御さんは、どうすれば頭の良い子に育つのか気になるところですよね。 今の世の中いろいろな生き方があるけれど、何をするにもやはり『地頭』が良いに越したことはありません。 ここで ...


子供の能力を伸ばす 
子供の能力は6歳までの過ごし方で決まる?!

AIの開発が進み、今後多くの仕事がなくなっていくと言われている中、 いま幼児期の子供たちが大人になる頃には、どんな世の中になっているのだろう? どんな仕事に就けるのだろう? と心配されている親御さんも ...


子供部屋の作り方
幼児の能力を伸ばす「子供部屋」の作り方・片付けよりも大切なのは?

子供部屋や、リビングの子供スペースを作るとき、親としては、 「片付けやすい」 「掃除しやすい」 「家のインテリアを崩さない」 というように、すっきりとしたスペース作りを考えるかもしれません。 ですがこ ...


早生まれのスポーツ選手
早生まれは不利じゃない!こんなメリットも【スポーツ選手編】

早生まれは不利って聞くけど… 早生まれのお子さんがいらっしゃる親御さん、将来のことなど、いろいろと心配になったりしませんか? 私事ですが、筆者にも長年の不妊治療でようやく授かった息子がいます。 予定日 ...


子供に言ってはいけない言葉
子供に言ってはいけない言葉7種・意外なあの言葉も!?

子供の成長は嬉しいものですよね。 でも子育ては、嬉しい気持ちや楽しい気持ちと同じくらい、大変なこともあります。 そんな時、つい声を荒げて感情的に叱ってしまうことがあるのではないでしょうか? 怒りが収ま ...

幼児教育通信教材 幼児通信教育 カテゴリー

-こどもちゃれんじ, Z会幼児

Copyright© こども学習.com , 2022 All Rights Reserved.